下半身太りママのコーデ・上半身細いが特徴のぽっちゃりが似合う服


ぽっちゃり体型ママのコーデのポイントは自分の体型を知ることです!

お腹・お尻・脚の下半身でっかい体型のママは、ドスンとしたイメージにならないように、上半身に重心を持ってくるコーデを心がけましょう。

ぽっこりお腹、でっかいお尻、脚がムチムチな洋ナシ体型ママが似合うアイテムがあります。

自分の体の特徴で太いところに比べてどこが細いのか?きちんと知ることが一番似合う服を見つける近道だと思います。

元アパレル会社勤務のraraが接客経験からおすすめする体型別コーディネートをシリーズで紹介しています。

あなたの体型は上半身ぽっちゃり体型、下半身どっしり体型、全体にでっかい体型、3つの中のどれに当てはまりますか?

このページは、『腹、尻、脚』が太いママ、下半身どっしり体型の方おすすめの着こなし術です。

Sponsored Link

下半身太りママのコーデ・上半身細いが特徴のぽっちゃりが似合う服

ぽっちゃり体型ママの特徴を分けると「上半身ぽっちゃり型、下半身どっしり型、全体ぽっちゃり型」です。

下半身どっしり型のコーデのポイントはお腹、お尻、脚などの太いところはカバー、足首などの細い部分は見せるようにします。

体型が気になって、身体全体を隠したら自分に似合う洋服も見つけられないままで、着こなしも楽しめないので、隠すところは隠し、見せるところは見せることが、メリハリのあるコーディネートの鉄則です。

ママがおしゃれにしていたら、子どももおしゃれに敏感になります。

我が娘は洋服のこだわりがあって、最近の娘おすすめコーデはチェックのプリーツスカートを着て白いリボンがついていている黒のカットソーを合わして…中高生コーデだそう。

去年気に入っていた洋服はバブちゃん(赤ちゃん)みたいだから着ないと宣言しています。

アニメのキラッとプリちゃんに影響されているようです。。。

それでは、下半身太りママが似合うアイテムをご紹介していきます。

下半身太りママが着痩せするスカート

下半身太りママの気になるところを上手く隠すスカートがあります。

ぽっこりしたお腹が目立つスカートを履いた自分が写った鏡の前でこれはありかなしか?と悩むことがあります。

スカートを履きたいけど、このぽっちゃり下半身太りママ丸出し体型の自分はありなのか?!

そんなスカートが履きたい願望のあるぽっちゃり体型でぽっこりお腹が気になっているお母さんが似合うスカートです。

ずばり、下半身ぽっちゃりママが似合うスカートはロングスカート

体のラインのでないゆったりしたロングスカートがいいですね。

多めにタックが入っているスカートは縦のラインが強調されて、素材や色で軽さを出してカバーしつつも美しく着こなせます。

下半身ぽっちゃりママが似合うスカートのポイントは、スカート丈と足元の靴色です。

↑この写真の丈よりももう少し短い丈で足首が完全に見えるとすっきりします。

太いふくらはぎは見えない方がすっきり見えます。

rara豆知識:スカート丈は足首が見える丈にして靴は明るい色、スカートが下半身を覆っているので軽く見せるように白の靴や、黒は重たくなるので茶を持ってくるとか、優しい印象になる淡い色やパステル色も素敵です。

夏になったら露出多めのサンダルなどで、このまま写真の丈くらいで肌を見せればスカート長めでもバランスがいいです。

rara豆知識:腰が張っているママのスカートの選び方のポイントは、ウエスト部分にタックが入っているスカートなら縦のラインが強調されてすっきりみえるのでおすすめです。

スカートの長さは足首が見える丈にする。ふくらはぎが太い人も足首はみせるようにすると抜け感がでます。

太い下半身が目立たないように、トップスは柄物ブラウスを合わせて自然と上半身に目がいくようにトータルバランスをよくします。

下半身太りママにはロングカーデコーデが似合う

下半身を隠したい、お腹ぽっちゃり、お尻大きい、足太いママの最強のアイテムロングカーディガン

ロングカーディガンは、一年を通して活躍するアイテム。

お尻が大きい下半身太りママにはロングカーデが体型カバーにも役立ちます。

 

  • ロングカーデの丈は太ももと膝の間くらいの丈にする。(パンツでもスカートでも合わせられる)
  • 細いリブのカーデ(縦ライン強調でほっそり効果を狙う)
  • 綿素材ならオールシーズン着られる
  • 柔らかい素材でふんわりした印象にする

Sponsored Link

下半身太りママが履けるパンツコーデ

下半身太りママのお悩み、お尻が大きくて太ももが太いのでパンツが膝から上に上がらなくて試着できなかったというママにおすすめのパンツコーデです。

パンツはパンツでもたくさんの型や素材があるので自分の体型にあったものをきちんと選べばコーディネートが楽しめます。

もし、パンツが履きたいけど..私にあったパンツないじゃん!と半分あきらめていたならそんな悩みを吹き飛ばします。

ピッタリしたパンツが履きたい場合は、あまり薄い素材のものは選ばない(ヒップや太もものラインが出過ぎるのでムチムチして気持ち悪いため)、ストレッチが効いたものを選ぶ(楽に座ったり立ったりできるため)

ほかには、ヒップ、腰、太ももを締め付けないガウチョパンツがおすすめ。

rara豆知識:かわいいガウチョパンツコーデで嬉しくなってるとしても、下半身は目立たせないほうがバランスがとれるので、上半身に目がいくように、デザイントップスや柄ブラウスなどにします。

パンツの色は引き締め色の濃い色がいいですよ。

Sponsored Link

下半身太りママのぽっちゃりでも着痩せワンピース!

腰とかヒップにお肉があったらやっぱり見た目は下半身どっしりになるので、着こなしのポイントをおさえましょう!

下半身太りママが似合うワンピースの形は、

  • 色は濃い目で引き締め効果を狙う
  • 縦のラインを強調できるストライプ柄

体型カバーのポイントお抑えて洋服を選ぶと気になる横幅をカバーできるし、なにより明るい気分になって自信をもてるようになります。

ほっそりみせるストライプ柄ワンピースで腰回りが気になる人は、デニムシャツをウエストに巻いてみるとコーディネートにメリハリがついていいですよ。

そして、おしりのボリュームを隠すこともできます。

下半身太りママ自身が楽しめる洋服を着る!

いかがだったでしょうか。ぽっちゃりママで今まで気になる下半身太りを隠したい目立たせたくないばっかりに色も黒とかグレーを着ていたママ。

メリハリ着こなしをして、子どもがいてもお母さんに見えないと言われる素敵なママコーデで楽しみましょう。

気になるところは隠して、マシなところは肌を見せて色気も忘れず、毎日を楽しみましょう。