エレカシ宮本浩次が髪型をカットして短髪がイケメンで若い!画像


アラフィフの宮本浩二さんが若く見えてイケメンです。カッコいいおじさん♪

曲「RESTART」のMVはヴオーカル宮本さんが自分で自分の髪を切ってて、短髪の髪型がなかなか似合っています。

紅白では「今宵の月のように」を歌ってくれましたね!

Sponsored Link


エレカシ宮本浩次が髪型をカットして短髪で若いイケメン!

エレカシ,宮本浩次
エレカシは、デビュー30周年の新たなスタートをしています~。

エレカシ「RESTART」で髪をカットする!

作詞作曲はボーカルの宮本浩次(みやもと ひろじ)さん1966年生まれの51歳が歌う歌詞がとてもリアルで共感する方が多いんではないでしょうか。

いくつになっても再出発できるからどんな場所でも何回でもやり直せるよ!とメッセージが込められてますね。

またエレカシ聞きたくなったという人も続出しています♪

この歌を聞いて背中を押されるひともいます♪

宮本浩次さんが新曲「RESTART」で大胆に自分でカットして短髪にして、

ショートヘアの宮本さんは、とても爽やかな男性に変身ですね。

結構若いころとわからないし、老けないし、カットしたら爽やかイケメンに見えてます。

「RESTART」のストーリー

宮本さんが主人公のメガネをかけてスーツの典型的サラリーマンを演じてます。

あこがれのロックスターになって、髪をザクザク切って短髪になって変身する。いかにもロックスターという風貌で歌います。

夢が正夢になっていきます….。という物語のあるMV

Sponsored Link



エレカシといえば、「今宵の月のように」が大ヒットして認知されるきっかけにもなりましたね。

フジテレビドラマ『月の輝く夜だから』主題歌で江角マキコが主演したドラマ覚えている人も多いかもしれません。

1997年のドラマなので20年前です(笑)すごい昔のドラマなんですけど、歌は全然古臭く感じさせない歌ですよね!

この頃、宮本浩次さんと江角マキコさんが付き合ってると騒がれてました♪

それから宮本さんは、ちょっと血の気の多い人というか、自分に正直な方という印象があります。

当時のエピソードとして、ミックスの済んだ曲「かけだす男」をウォークマンで聞きながら渋谷を歩いていた宮本が、整然とトリートメントされた、いかにもメジャーというような音質にいらだち、その場に叩き付けたという。

出典:wikipedia


いろんなレコード会社を渡り歩きながら現在は、ユニバーサルミュージックに所属しています。

エレカシ宮本浩次が髪型をカットして短髪がイケメンで若い!画像のまとめ

エレファントカシマシの宮本さんは、どこまでもロックを貫いている姿がめっちゃかっこいい!それで若いんでしょうかね。

50代のミュージシャンが歌う「RESTART」いいですね!

この瞬間から今は過去になる!

Sponsored Link