ぼくは明日・映画の動画をフルでみたい!シーン別のロケ地撮影場所!

movie映画

福士蒼汰くんと小松菜奈の映画「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」

男性も切ない30日間の恋に号泣している人も多かった映画。

”愛美”演じる小松菜奈ちゃんかわいすぎて、、”高寿”演じる福士蒼汰イケメンさ。

京都の風景に二人が溶け込んでいる映像はとてもキレイでした。

美しい映像なので自宅のテレビで動画をフルで楽しみたい!

関西人の私はお馴染みの場所がロケ地になっているのでより一層楽しめました。

ぜひ映画に登場した、神社、動物園、遊園地、植物園を訪れてみてください。

スポンサーリンク

 映画「ぼく明日」の撮影場所やロケ地

2016年12月に公開された映画「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」まだ観ていない方も、見て欲しい作品です。お相手がいない人もそばにいる人を大切に思います。

私の中で、年末年始にもう一度見たくなる作品の一つ。

リアルにクリスマスデートは、ぼく明日をみて彼氏、彼女と鑑賞して大号泣..そして映画ロケ地をデートしてまた切なくなり、泣いちゃいます。

▽福士蒼汰さんと小松菜奈さんを観るならこちら▽

キツネのお面をつけたシーン「伏見稲荷大社」

小松菜奈がキツネのお面をつけているシーンは、朱色の鳥居が神秘的な京都の有名観光地、歴史ある「伏見稲荷大社」で撮影されてました。

なんて言っても初詣参拝者は、近畿で一番のところで撮影されています。

出会いのシーン「京都市動物園」

「京都市動物園」

〒606-8333 京都市左京区岡崎法勝寺町 岡崎公園内

動物園のキリンの前で、偶然に高寿が愛美が出会うシーンの撮影場所。

動物園でばったり出会うってかわいいです。

京都市動物園では、ぼく明日キャンペーンをしています。映画「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」の半券を見せたら、キリンのポストカードがもらえます♪

場所は、正面エントランス,東エントランスで配布されています。

遊園地デート「ひらかたパーク」(ひらパー)

「ひらかたパーク」

〒573-0054
大阪府枚方市枚方公園町1-1

なぜ「ひらパー」かというと原作にも描かれていますが、原作・同名小説の作者、七月隆文(ななつき たかふみ)さんの出身が大阪だったからですね。

高寿が愛美が遊園地でデートするシーンの撮影場所「ひらかたパーク」

福士蒼汰と小松菜奈がメリーゴーランド乗ってて、小松菜奈が「ひらパー」って言ってたのも関西人として嬉しかったです♪

ひらパーといえば..V6の岡田准一さんが枚方出身なのでイメージキャラクターをしていますね!地元の人しか知らないCM「超ひらパー兄さん」「園長」の岡田くんを頭に浮かべますね。

告白シーン「京都府立植物園」

「京都府立植物園」 

〒606-0823 京都市左京区下鴨半木町

高寿が愛美に告白するシーンの撮影場所です。

大きなカエデの木のイルミネーションがキレイなシーンです。

なんと甲子園球場6個分の敷地というとても大きい植物園、植物の種類も約12,000という数を誇ります。京都府立植物園の冬は、イルミネーションがきれいなのでロマンチックです。

ロケーションも最高なので、結婚式の前撮りの写真を取りにくる新郎新婦も多いので幸せたっぷりの場所です♪

まとめ

「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」タイトルにもかなり惹かれてた映画です。

「アオハライド」の監督・三木孝浩さんはいいもの作りますね。

小松菜奈ちゃんは素敵な映画に出演しますね。

コメント