クリスマスツリーに虫がでたら?お手入れ方法2021

tree-musioteireイベント情報
スポンサーリンク

クリスマスツリーの本物といえばもみの木を使うことでよく知られていますが、生きているものなので、お手入れも必要です。

虫もでてくるので初めてクリスマスツリーを購入した方は驚くかもしれませんね。

お手入れ方法をマスターして素敵なクリスマスツリーを飾りましょう♪

スポンサーリンク

今年は本物のクリスマスツリーにしたい方に向けて

今年こそ本物のツリーの良さを味わってみたいと思う方もいるかもしれません。

いままで一度も本物のもみの木を飾ったことがない方は、こんな疑問があるのではないでしょうか?

・すぐ枯れてしまいそう。
・水やりはどのくらい?
・虫がいるからベランダに置いたままにしている…。
・いい香りだし、せっかくだから観葉植物として使えないの?
などなど思っている方へどうすれば?

本物のもみの木を買ってから一番にすること

根本の枝を切る。(ツリースタンドに差しやすくするためと、水を吸いやすくするため)
数時間ほど待つ…うちのツリーは2時間ほど待っていたら枝が自然に広がってきました。もみの木らしくなってきましたよ。

もみの木のお世話の基本

もみの木の特徴は、乾燥や暑さに弱いため室内で育てるにはちょっとした工夫も必要です。

☆rara豆知識☆
・毎日の水やりをする。
・水の吸収があまりよくないと感じたら、切断した部分を切る。
・葉っぱも霧吹きを掛けると葉が元気になる。
・エアコンが直接あたると乾燥するので室内は置く場所に注意。

早くて11月頃にクリスマスツリー用のもみの木を購入したとして、毎日お手入れをして室内で管理するとします。

1月くらいまで十分に鑑賞できますよ。



もみの木に虫がいるときは

葉っぱ、幹と場所によって虫が好むものが違います。

殺虫剤をかけて数日、太陽の光を当てる。

☆rara豆知識☆
強力な殺虫剤は、大切なツリーが枯れるので気をつけてください。

もみの木の香りを生かして

モミの木は香りがいいので部屋に爽やかな香りが広がってリラックスできます。

観葉植物のインテリアとして飾ってもいいですね。

フィトンチッド=森林の香り

☆rara豆知識☆
・もみの木からフィトンチッドの香り成分で空気が綺麗になる。
・室内のタバコ臭、生活臭、キッチンの匂いなど分解される。
・消臭、殺菌効果がある。
・森林浴はフィトンチッドを浴びることによって癒される。安らぐ。

まとめ

もみの木を買うと、ツリーの長さも高いもの低いものがあります。

葉っぱも付き方も色も違うのは、海外産と国内産だから、つまり育った環境が環境が違うからなのです。

見た目の違いと、香りの違いも楽しんでください。

コメント