裕木奈江はドラマポケベルの役柄が原因で干された?!結婚子供は?


裕木奈江さんって何をしている人なのか?

亀梨和也のドラマ「FINAL CUT」で亀梨くん演じる中村慶介のお母さん役で出演します。

20数年ぶりに日本のドラマに復帰なので、知らない人も多いと思います。

美しいとても不思議な雰囲気の方なので現在はどうしているのか見てみましょー。

Sponsored Link


 裕木奈江はドラマポケベルの役柄が原因で干された?!

ドラマ「ポケベルが鳴らなくて」は1993年に放送されたものです。

ちょっと陰のある裕木奈江と、普通の妻子あるサラリーマン緒形拳が29歳の年の差にもかかわらず深くひかれあってしまうお話。

不倫が原因で家庭が壊れていくのでそれがホントにリアルだったんですよね、

めっちゃ憎まれ役の裕木奈江は演技も上手くて、男性にとってはつい守ってあげたくなるような子猫のような役柄だし、実際にも裕木さんは、当時アイドル的な存在の女優でしたから。

緒形拳と裕木奈江が逢うための唯一の連絡手段は、ポケベル…。

ポケベルはその当時今のスマホくらい普及してたから、よりリアルなドラマだったと思います。

視聴率は、10%前半だったからあんまりよくなかったんですよね、今なら連ドラで10%超えたら結構注目されてるーとか思いますね。

裕木奈江さんは「ポケベルが鳴らなくて」で注目されたといっても演技でじゃない..小悪魔の役柄がハマりすぎて主婦層を中心に非難しだしたんですよねー。怖いですね!

裕木奈江さんは、日本で相当なバッシングにあったことでマスコミから突き放されてしまいます。

親子ほど年の離れたストーリーの不倫ドラマを見ている人がまるで自分のことのように思ったんでしょうか、週刊誌のたたき方もすごかったんでしょうね~。誰かを悪者に仕立てるという…。

日本中の女性が裕木奈江を嫌っていた、という社会現象になっていました。嫌いな女性第1位になるほど。

裕木奈江さんは、北の国からでは、ピザ屋で働くとろこが妊娠そして中絶…という簡単にまとめてしまってますが、この作品でも強烈なイメージがついていました~。

裕木奈江さんはバッシングで潰れなかったの?

裕木奈江さんは、批判や口撃をされていたのに、なんで今まで演技を続けられたのかと思いますよね。めっちゃ心臓強いのか..
  • 女優業が忙しすぎて寝る間もなかった。
  • 大スター緒形拳に愛される女優の役をもらえたことでとても役者として満足度が高かった。
  • その後は、高倉健さんの娘役をする。
  • 夢が実現して満たされていたので人を妬む必要がなかった。
その頃、女優として充実していて幸運だといったら当時はまた非難されるから言えなかったそうです。

まぁやっぱり~攻撃する人は不幸の塊ですなぁ(笑)

Sponsored Link


裕木奈江は結婚歴や子供はいますか?

裕木奈江さんは、ヘアメイクアーティストの方と結婚してロサンゼルスに渡ります。

ロスに移住しているので国際結婚を国際派女優になったからからね、よく勘違いされるみたいですけど、アメリカ人と結婚したわけではないようですね!

結婚10年で離婚したことをブログで発表しています。お子さんの写真もありませんので、今は悠々自適におひとりの時間を楽しんでいますよね~

日本も行き来して個展も開いたり、カメラが趣味で裕木さんのflickerも美しいです。世界中飛び回って写真を撮ってますね。

演技の学校に一年みっちり学んで、英語力も身に着けられています。

元々日本では歌手でもありましたので歌唱力もある。

クリント・イーストウッド監督「硫黄島からの手紙」でニノと夫婦役で出演していましたね~。(ちょっと親子っぽい印象も受けました..やっぱり東洋人だから童顔にみえるから、ハリウッド映画はありかもしれまん。)


裕木奈江はドラマポケベルの役柄が原因で干された?!結婚子供は?のまとめ

裕木奈江さんは「ファイナルカット」では、無実の罪をきせられて世間からバッシングを浴びて帰らぬ人となります。

バッシングという世間の見えない攻撃って怖いですね~。

回想シーンとかで登場していますが、身も心も美しい方です。

Sponsored Link