山田隆裕の現在2017とメロンパン訴訟は?鈴木早智子が元彼女?


山田隆裕(やまだたかひろ)さん、イケメンの元Jリーガーで日本代表に選ばれたこともある方ですが、現役のときは、横浜マリノスや京都パープルサンガなどに所属していて、独特のこだわりを持っていてサッカーをしている姿は、とてもかっこよかったですよね!

引退後は意外にもメロンパンの移動販売事業をするというサッカーと全く違う分野で活躍をしています。

現在は、メロンパン屋さんの次の事業として、東京五輪に向け新しいことをしているそうですよ!

Sponsored Link


 山田隆裕の現在2017は実業家として活躍!

山田隆裕 現在 2017
山田隆裕さんは、Jリーガーで活躍してた頃のエピソードがビックリするのですが、

過去に代表に選ばれたとき、サッカーが好き!なんでもチャンスを活かすという純粋な思いとは違うこだわりがあって、日本代表になることに積極的ではなかったため辞退したことがありました。

辞退した理由は一説では、

【本人曰く、ステータスでサッカーをしていたわけではなく生活がかかっている生きる為にサッカーをしている。だから金を稼ぐことが目的。なので年俸に関係のない代表に合流して自分のコンディションを崩すなんてできない。試合にでないで練習相手をするわけにもいかない。と言われていました。ここまで言い切ってしまうとは・・サッカー界の異端児ですね。

引退してメロンパン移動販売でがんばっていたのですが、うまくいかなかったようです。

現在は、東京五輪に向けて新しい事業をすると言われているのでこれからもっと活躍されるのでしょうね!

その新事業とは、東京五輪で海外からの人が楽しめるような、外国人向けのバーを経営するようですね!


山田隆裕のメロンパン訴訟の過去とは?

山田さんは、引退後にメロンパン移動販売の代表を務めるの実業家だったのですが、加盟店に訴訟をおこされていました。

簡単に言うと手作り生地から機械生産の変えたから売れなくなったんだ!えらい損害がでた!損したから賠償してくれ!という内容

加盟店側は、メロンパンの売上が低下したのは、パン生地の質が落ちて味が変わったからだ、生地の品質保持を怠っている、と賠償金や加盟金の返還を求めました。

山田さん側は、売上が減ったのはメロンパン生地の味が原因じゃない、品質は変わってない、売れないのは競合他社が出てきたからだ~的な反論でしたが。

結果は、代表を務める山田隆裕さんの組合の敗訴の終わりました。

Sponsored Link


山田隆裕は元Winkの鈴木早智子が元彼女だった?

山田隆裕さんと元Wlinkの鈴木早智子さんが交際している!という噂が過去にありましたが、本当だったんでしょうか。

人気絶頂だったころ、1994年にJリーグの横浜マリノスの有名選手だったときに大きな話題でした。そのときの山田隆裕さんと結婚を前提に交際しているを言われていました。山田さんの両親にもすでに鈴木さんを紹介していたそうで結婚間近とも言われていましたが。

相田翔子さんは一般の人と交際が報じられて、鈴木早智子さんも同時に結婚じゃないの?!と言われていましたが、どうも破局に終わったようですね。

現在は、実業家として新しいことにチャレンジしていて過去と変わらずカッコいいですね!

がんばって下さい!!

Sponsored Link