Mステ・舞祭組「道しるべ」歌詞は中居くんへ!意味と感想【動画】


中居正広プロデュースのグループ「舞祭組」が1月20日(金)のMステに出演します。

曲目は「道しるべ」を歌ってくれます。舞祭組のメンバーは、Kis-My-Ft2の横尾渉・宮田俊哉・二階堂高嗣・千賀健永で歌ってます。

中居くんプロデュースして名前は元SMAPの中居くんが名付けて、ジャニー喜多川さんが「舞祭組」(ぶさいく)の漢字を決めていてジャニーズ愛のこもった歌詞の意味に泣けてきます。「道しるべ」がMステで生歌が聴けるのはとても嬉しいです。

Sponsored Link


Mステ・舞祭組「道しるべ」歌詞・中居くんへ泣ける!感想【動画】

舞祭組が1月10日に4枚目のシングル『道しるべ』を出しています。このシングルが初のオリコンチャート1位になっています。おめでとうー♪

中居くんがプロデュースした新曲『道しるべ』の歌詞が話題になっているのは、”感謝”を歌った歌で、舞祭組メンバーの作詞作曲です。「あなた」という呼びかけで感謝を伝える歌詞ですね。

 中居の誕生石8月の「ペリドット」が歌詞に出てくるので「中居くんに込めたメッセージ」の意味がこもっていると言われています。


「道しるべ」歌詞の感想と動画


舞祭組「道しるべ」動画


道しるべ

あなたからもらった1000の言葉忘れない
震えたって握りしめた
負けないよ僕ら

あなたといると何故か全てが上手くいく気がした
戸惑い迷い不安さえも
本当に2つに割れちゃうなんて
お尻みたいで嫌だね嫌だね
そんな冗談も言えないから

僕らの道を照らしてる
輝くペリドットが心をつなぐ絆

「ありがとう」じゃ足りないと
想うほど切なく
声に出して叫び続けた

これからも僕らは夢を乗せて走るよ
下手な歌声でもあなたに響くように「ぱにたん」

「もしこの宇宙で一番きれいなものは何?ときかれたら、ぼくはあなたの笑顔と答えます。あなたは笑顔で世界を救えるスーパーマンですから。

僕が大好きな人が決めた事だから、受け入れるよ。笑顔をくれたように、僕も笑顔を届けるよ。泣いたって仕方ない。

別の道を歩くのは悲しいものじゃない。人を成長させるものなんだ。僕は前を向いて歩くよ。だから、ありがとう。

….

僕らは世界を渡るよ
あなたとは違う道で
もう2回と来るはずの無い この気持ちを
笑われても大丈夫
泥臭く生きるよ
もう見当たらないその姿
僕らだけの道しるべ

Mステで披露してくれる道しるべ、やっぱり中居くんのことを思って歌っていると思うと深い歌ですね。

Sponsored Link


Mステ・舞祭組「道しるべ」歌詞は中居くんへ!意味と感想のまとめ

中居くんがパーソナリティをするラジオ番組「中居正広 ON&ON AIR」1月から始まったのですが、そこでかけた曲も舞祭組の曲だったんですね。こういうところでも、中居くんの思い入れが分かりますね。これからも応援しています。

Sponsored Link