さんま御殿・匠がかっこいい母も美人画像!ピアノが上手い出演作は?


「踊る!さんま御殿!!」に志垣太郎さんと息子の匠さんがまたまた親子で登場されます。

さんま御殿に初出演したときは、「踊るヒット賞」までもらって、さんまさんにめっちゃツッコミ入れられていました、あだ名は二郎~とか言われて笑えました♪

とても仲良し親子でお母様は女優をされていたのでとても美人です。この両親に匠さんは育てられたんだねーと思って見てみるととても微笑ましくなります。お父さん譲りのトークと独特な世界が面白いです。
匠さんの以前の芸名は、和音匠(かずね たくみ)でしたが、現在の名前は「匠」として俳優やタレント活動をしてます。
身長も眉毛も志垣太郎さんに似てますね~。

Sponsored Link


匠がかっこいい!母親も美人!

和音匠
匠さんかっこいいですねーイケメンですね~。身長は171センチです。この顔立ちは異国の人に間違われていることも多いと思います。
匠さんの父は俳優・志垣太郎さんということは知られていますが母も人気女優でした。

匠の母の名前は?

母は女優をしていた白坂紀子(しらさか のりこ)さんです。
白坂紀子という名前は芸名で、本名は河村 朱実さんです。
以前は女優、歌手として活躍していましたよ。
ちなみに、志垣太郎さんの本名は河村 稔さん。

ウルトラマンシリーズなど1979年から1984年頃まで女優、歌手として活躍していました。

白坂紀子さんは現在58歳でこのビジュアルはとても美しいです♪

志垣太郎さんも匠さんも自慢のお母さんですね♪

志垣太郎 白坂紀子

匠はピアノが上手い!出演作品は何?

匠さんはピアノがかなり上手くて、ピアノを弾く指もとてもキレイなんです。なんとピアノ歴は5歳の時からクラシックピアノをしています。

今日子と修一の場合


匠さんがピアノ演奏しているシーンが見られる映画は、
志垣太郎さんと長年の友人、奥田瑛二の監督作品、2013年映画『今日子と修一の場合』で俳優デビューをしています。オーディションに合格して役をモノにしています。

この映画の匠さんがスゴイところは、演奏したピアノ音源がそのまま使われていて、演奏シーンも全部匠さんによるピアノです!

Sponsored Link


匠がかっこいいし母も美人!のまとめ

和音匠は、ピアノはクラシックピアノを5歳から、高校でハードロック、ヘビメタ、聖歌隊にも入っていたし、ジャンル問わず出来るって、センスいいなーと思います。特技の域を超えてますね!
ロックミュージシャンのDAIGOを慕っているので、匠さんの歌声も聞いてみたいです。

しゃべりも面白いし、かっこいいし、ピアノ弾けるって~これからもっと人気が出るに違いないですね。

Sponsored Link