Cocco運命に似た恋主題歌「樹海の糸」動画発売日や歌詞・感想


NHKドラマ「運命に、似た恋」の主題歌Coccoの代表曲「樹海の糸」です。

Coccoと言えば「強く儚い者たち」「Raining」などのヒット曲に並ぶ曲が「樹海の糸」です。

新曲ではないので、どのくらい前にリリースされたかと言うと、1999年。とても懐かしい、17年も前の曲です。

17年前の曲をあえて新ドラマに使用するということも、ドラマと曲が深く関わっていそうですね。

ドラマタイトルが、「運命に似た恋」で「運命の恋」ではないのがドラマの見どころになりそうですね。

Sponsored Link


運命に、似た恋の主題歌Cocco「樹海の糸」

Cocco 樹海の糸

ドラマの見ながら、出演者は年齢層高いし、若い人が主人公じゃないんだね。。と思いながらみてました。そして主題歌まで聞き覚えのある懐かしい曲、Coccoではないか。と時代が巻き戻しされていく気持ちになりました。

Sponsored Link


Cocco「樹海の糸」発売日

Coccoの「樹海の糸」は、シングルCD5枚目で1999年4月14日発売しています。

2014年にTiaraが「樹海の糸」をカバーしているので記憶に新しいひともいるのではないでしょうか。

運命に、似た恋の主題歌Cocco「樹海の糸」歌詞・感想

歌詞はこんな感じです。

「悩める胸にあなたが触れて雨は 終ると想った だけど誓いはあまりに強く いつか 張り詰めるばかり 糸が絡まりながらただれゆくように

永遠を願うなら一度だけ 抱きしめてその手から 離せばいい わたしさえ いなければその夢を守れるわ 溢れ出る憎しみを織りあげ わたしを奏でればいい

信じていれば 恐れを知らず 独り歩けると知った 長い手足が手探りのまま森へ迷い込んだ時 深い樹海は暗く祈り のみ込んで

この声を聴いたなら泣き叫び 目を閉じて何ひとつ 許さないであなたさえいなければこの夢を守れるわ 溢れ出る憎しみを織りあげ あなたを愛し歌うの やさしく殺めるように」

ダタならぬ愛の曲ですね。

最後の歌詞の、やさしく殺めるように。。という部分、原田知世演じるカスミが辛い思いをするドラマストーリーならイヤだな。カスミは幸せになってほしい。

作詞はCocco自らしているので、歌に込めた気持ちをドラマ「運命に似た恋」のストーリーも交えてどんな気持ちで歌うか聞いてみたいですね。


運命に、似た恋:主題歌Cocco・まとめ

ドラマ「運命に、似た恋」の原作者は、ラブストーリーの女王と言われる北川悦吏子さんです。

以外にも、ドラマ「運命に、似た恋」は北川悦吏子にとってNHK初作品になるそうです。

テーマは、純愛と宿命と救済の物語ですので、素敵な物語になりそうです。

Sponsored Link